Office 365

1/2ページ
  • 2019.02.11

MS Flow + SharePoint Online + GraphAPIを利用して休職者や退職者アカウントを自動的に無効化する

人事から通達もこない従業員のアカウントが無効化されてないと人事部門から連絡がきていらっときたので(笑) 人事がフォームに入力したデータをもとに自動的にOffice 365アカウントの無効化をするように設定してみました。 これで人事からの連絡がないから無効化されてないんだぞ!っていえるぞ(笑) まぁ実際には優しく対応してますよ(笑) それではいってみましょー! GraphAPIを利用とタイトルにあり […]

PowerAppsを利用して社内書籍管理アプリを作成する~Part3~

前回は、新規書籍データ登録までを行いました 今回は、 書籍一覧から書籍を選択し詳細画面を表示させる 貸出処理を追加する をやっていきたいと思います。 とその前に、前回の書籍一覧画面のタイトルを変更していなくて格好悪いためまずはこちらを変更しておきます。 scrBookList内の、「LblAppName1」を選択します 数式前にある部分から「Text」を選択します 数式欄に以下のように入力します […]

PowerAppsを利用して社内書籍管理アプリを作成する~Part2~

前回本データを登録する入れ物をつくるのと、ギャラリーへそのデータを表示させるところまでを解説しました。 今回は、 「本を借りる」ボタンを押したら書籍一覧へ移動する 書籍データを追加する をやっていきたいと思います! 「本を借りる」ボタンを押したら書籍一覧へ移動する 画面からMainスクリーンにある、「btnKariru」をクリックします。 数式前にある部分から「OnSelect」を選択します。 O […]

ExcelデータをSharePoint Onlineのリストにインポートする方法

ExcelデータをSharePoint Onlineのリストにインポートする方法 PowerAppsのデータソースに利用するのにSPOのリストのほうがいいなと思ったので そのやり方です。元データはAccessでしたが、Accessからだとうまくいかなかったので Accessテーブルを一度Excelへエクスポートしました。 前提 ExcelにOffice 365のアカウントでサインインしていること […]

  • 2018.12.31

PowerAppsを利用して社内書籍管理アプリを作成する~Part1~

社内書籍管理アプリを作成する~Part1~ 簡単な書籍管理アプリを作成していきたいと思います。 全何回になるかはわかりませんが、お付き合いいただければと思います。 最初の画面と作成する デザインセンスが皆無なので、とてもシンプルにいきます。 まずは、「本を借りる」ボタンと「本を返す」ボタンを作成します。 挿入→ボタンをクリックします。 ボタンをダブルクリックし表示名を「本を借りる」と「本を返す」に […]

予防接種希望者のMLをFlowとFormsを使って作成する

予防接種希望者のMLをFlowとFormsを使って作成する インフルエンザの予防接種打ちましたか? 私が在籍している会社は今年から社内での集団接種を実施しました。 実施に伴い、総務の方が希望者を募っていたのですが、その方法は・・・ 全社メール!!! Office 365が導入済みなのに全社メール!!! そしてその返信を、手動でExcelにとりまとめて、一人ひとりのメールアドレスを転記していました・ […]

PowerAppsでJSONデータにある取りたい値を取得する方法

PowerAppsでJSONデータにある取りたい値を取得する方法 社内の書籍管理アプリを徐々に形にしていっています。 その中でJSONデータから値を取得したい部分があったので取得方法です。 例のごとくこれも悩みました・・・ どんなJSONデータを取得するのか 書籍管理のため、今回はGoogle Books APIを利用します。 ユーザ登録等なしで利用できるのでとても簡単です。 まずはテストしてみま […]

PowerShellでパスワード有効期限切れ間近のOffice365ユーザーを出力する

PowerShellでパスワード有効期限切れ間近のOffice365ユーザーを出力する Macでメールアプリを使っている人とか、WindowsでBeckyやThunderBirdだけ使っている人とかって期限切れ通知がでないんですよね・・・。 で有効期限が切れてメールが使えない!といってくるので、予防策として期限が迫っているユーザリストを作成してみることにしました。 PowerShellからOffi […]

  • 2018.11.18

PowerAppsで最初に開く画面を設定する方法

PowerAppsで最初に開く画面を設定する方法 なんとなくAccessっぽく、プロパティ側にメインフォームみたいな設定があって そこの設定を変更するのかなと思ったのですが違いました・・・。 とりあえずこのあたりをまず見ますよね。 色々ぽちぽち見てみたんですがそれっぽいのがなく、画面の並び順でいけるのかな?と半信半疑で入れ替えてみたらいけました。 画面の順番入替 こうなってるので↓ 初期画面にした […]

PowerAppsでetag missmatch clientRequestIdが表示された場合の対処方法

PowerAppsでetag missmatch clientRequestIdが表示された場合の対処方法 以前の記事で、Patch関数を利用してSharePointのカスタムリストの値を更新していたのですが、 連続して何度もやると、etag missmatch clientRequestIdとエラーが表示されてしまいます。 Patch関数の前や後ろにRefresh(データソース)とかで解消される […]