chef

chefからバッチ操作し、タイムゾーンを変更する

chefからwindowsのバッチコマンドを実行し、タイムゾーンを変更する方法です。 前提条件 windows版chefクライアントが対象マシンにインストール済みであること WIndows Server 2012 レシピに下記にように記述します。 タイムゾーン変更とNTP参照先も同時にセットするレシピです。 [crayon-5f95a0b311814869313526/] この状態だと、W32Ti […]

chefのレシピ内で環境変数を利用する

各サーバの環境変数を取得して、その場所にファイルを配置したいという場合の方法です。 Rubyなので、Rubyを調べるとわかります。 [crayon-5f95a0b311d37809539566/] のようにすると、CATALINA_HOMEを環境変数から取得して、フォルダパスに展開してくれます。