OSS

OSSの勤怠管理システム(MoSP)をインストールする~その2~

その1からの続きです。 URLにアクセスすると下記のような画面が表示されます。 Postgresのパスワードを入力し、【DB接続】をクリックします。 【OK】をクリックします。 【作成】をクリックします。必要に応じてDBユーザ名、DBパスワードを変更してください。

OSSの勤怠管理システム(MoSP)をインストールする~その1~

日本純正の勤怠管理システムをインストールしてみます。 基本的には、丁寧に説明されているPDFファイルを見ながらセットアップすれば何も難しいことはありません。 前提 ・CentOS 6.3 x64 ・インターネットへ接続が可能であること [crayon-5f6c615d1d977432436159/] 下記のファイルを作成します。 [crayon-5f6c615d1d97c449621743/] 以 […]