Chef Serverを構築する~その2~

NO IMAGE

前回からの続きです。
今回は、IDCFクラウド上に構築しているため、下記パッケージを導入します。

# yum install gcc make openssl-devel readline-devel libxslt-devel git

SSHで先ほど作成したユーザーでログインします。

・RVMの導入 CentOS6のOS標準のRubyは1.8.7ですが、この後使うknife-cloudstack-fogではRuby 1.9.3を利用する必要があります。 そのため、Chef Workstationユーザー専用のRuby環境を、RVMを用いて構築します。 下記コマンドを実行すると、RVMのインストール、およびRuby 1.9.3-p194がソースコードからコンパイルされ、インストールされます。

とのことなので、下記コマンドを実行します。

$ curl -L https://get.rvm.io | bash -s stable --ruby

インストール後、.bash_profileにrvm用設定が追記されたことを確認します。

$ cat .bash_profile

~中略~

[[ -s "$HOME/.rvm/scripts/rvm" ]] && source "$HOME/.rvm/scripts/rvm" # Load RVM into a shell session *as a function*

確認後、.bash_profileをロードします。その後、rvmコマンド、およびruby –vでRuby 1.9.3が利用されていることを確認します。

$ source .bash_profile
$ rvm list

rvm rubies

=* ruby-2.0.0-p0 [ x86_64 ]

# => - current
# =* - current && default
#  * - default

[[email protected] ~]$ ruby -v
ruby 2.0.0p0 (2013-02-24 revision 39474) [x86_64-linux]

2013年3月現在では、2.0.0がインストールされました。

$ wget https://github.com/anikundesu/knife-cloudstack-fog/zipball/master -O knife-cloudstack-fog.zip
$unzip -q knife-cloudstack-fog.zip
$cd anikundesu-knife-cloudstack-fog-(コミット番号)/
$gem build knife-cloudstack-fog.gemspec
$gem install chef --no-ri --no-rdoc
$gem install fog --no-ri --no-rdoc
$gem install --local knife-cloudstack-fog-0.2.16.gem

gem install –local knife-cloudstack-fog-0.2.16.gem を実行したところ、

ERROR:  While executing gem ... (Gem::DependencyError)
    Unable to resolve dependencies: knife-cloudstack-fog requires fog (~> 1.6.0)

といわれてしまいました。
README.rdocを読み、下記コマンドを実行

$gem install chef
$gem update fog
$gem install knife-cloudstack-fog

その後再度コマンドを実行します。

$gem install --local knife-cloudstack-fog-0.2.16.gem
Successfully installed knife-cloudstack-fog-0.2.16
Parsing documentation for knife-cloudstack-fog-0.2.16
Done installing documentation for knife-cloudstack-fog (0 sec).
1 gem installed

無事にインストールできました。

次回に続きます。

Chefカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。