Chef

chefからバッチ操作し、タイムゾーンを変更する

chefからwindowsのバッチコマンドを実行し、タイムゾーンを変更する方法です。 前提条件 windows版chefクライアントが対象マシンにインストール済みであること WIndows Server 2012 レシピに下記にように記述します。 タイムゾーン変更とNTP参照先も同時にセットするレシピです。 [crayon-6147416a03215901124718/] この状態だと、W32Ti […]

chefのレシピ内で環境変数を利用する

各サーバの環境変数を取得して、その場所にファイルを配置したいという場合の方法です。 Rubyなので、Rubyを調べるとわかります。 [crayon-6147416a036d0081833568/] のようにすると、CATALINA_HOMEを環境変数から取得して、フォルダパスに展開してくれます。

  • 2013.11.02

IDCFセルフクラウドにchef-serverを構築する

こちらの記事を参考に、chef-serverを構築していたのですが、そのままだとうまくいかないので、 はまったところ、間違ったところを記載していきます。 最終的にやりたいことは下記図のようになります。 社内等にあるマシンからインターネットを経由して、IDCF上に構築したchef-serverにアクセスする構成です。 セキュリティ的にどうなんだ。という話しはとりあえずおいておきます。 まずは、仮想マ […]

  • 2013.03.07

Chef Serverを構築する~その2~

前回からの続きです。 今回は、IDCFクラウド上に構築しているため、下記パッケージを導入します。 [crayon-6147416a03bb0509147677/] SSHで先ほど作成したユーザーでログインします。 ・RVMの導入 CentOS6のOS標準のRubyは1.8.7ですが、この後使うknife-cloudstack-fogではRuby 1.9.3を利用する必要があります。 そのため、Ch […]

  • 2013.03.06

Chef Serverを構築する~その1~

インフラ構成管理、自動化のためにChef Serverを構築していきます。 [crayon-6147416a03d64275182747/] ※IDCF×hbstudyの資料を参考にしてたのですが、現在は、URLが変更となったのか取得できませんでしたので注意が必要です。 [crayon-6147416a03d66151427667/] 下記コマンドを実行します。 [crayon-6147416a0 […]