Active Directoryを利用して、無線RADIUS環境を構築する~その4~

NO IMAGE

その3からの続きです。

ネットワークポリシーとアクセスサービスを選択します。
[NPS]を選択します。
標準構成から、「802.1Xワイヤレス接続またはワイヤード(有線)接続用のRADIUSサーバー」 を選択し、【802.1Xを構成する】をクリックします。
50

【次へ】をクリックします。
51




【次へ】をクリックします。
52 

[Microsoftスマートカードまたはその他の証明書]を選択し、【次へ】をクリックします。
53

【次へ】をクリックします。
54

【次へ】をクリックします。
55

【完了】をクリックします。
56
その5に続きます。

ADを利用して無線RADIUS環境カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。