Jamf Proを利用してiPadをキオスクモードに設定する

NO IMAGE
  1. デバイスの構成プロファイルを新規作成します
  2. 【Single App Mode】をクリックします
  3. 【構成】をクリックします
  4. 監視対象端末であれば、「Appにロック」からアプリを選択します
  5. 必要なオプションと許可設定にチェックを入れます
  6. Scopeで、対象デバイスを選択し、【保存】をクリックします
  7. プロファイルが適用されると設定したアプリが自動的に起動します

 

今回は受付用iPadを設定するために設定をしてみました。

 

 

 

 

 

Jamfカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。