10/14ページ

10/14ページ

IDCFセルフクラウドにISOイメージからインストールする

この手順は、IDCFセルフクラウドというより、CloudStackに対して有効な手順かと思います。 まずは、ISOイメージを登録します。 httpでダウンロードしますので、httpでアクセス可能な場所へ、ISOイメージの事前アップロードが必要になります。 私は、VPSを契約しているので、そちらを利用しました。 管理画面へログインし、[リソース]タブ→[ISO]タブをクリックします。 [ISO]タブ […]

OSSの勤怠管理システム(MoSP)をインストールする~その2~

その1からの続きです。 URLにアクセスすると下記のような画面が表示されます。 Postgresのパスワードを入力し、【DB接続】をクリックします。 【OK】をクリックします。 【作成】をクリックします。必要に応じてDBユーザ名、DBパスワードを変更してください。

IDCFの分散ストレージサービスを使ってみる(DragonDisk編)

IDCフロンティアの中の人じゃありません(念のため) IDCFの分散ストレージサービスを使ってみます。 詳細は、こちら(http://www.idcf.jp/cloud/service/dstorage.html) Amazon S3との互換性が高いので、s3fs等が利用可能なようです。 ということで早速試してみたいと思います。

OSSの勤怠管理システム(MoSP)をインストールする~その1~

日本純正の勤怠管理システムをインストールしてみます。 基本的には、丁寧に説明されているPDFファイルを見ながらセットアップすれば何も難しいことはありません。 前提 ・CentOS 6.3 x64 ・インターネットへ接続が可能であること #yum install java-1.6.0-openjdk-devel #yum install tomcat6 tomcat6-webapps tomcat6 […]

scalrで作成したサーバに踏み台サーバからSSHする

Scalrからサーバを作成した場合には、JavaアプレットコンソールでSSH接続をすることが可能ですが、 コピペできなかったりちょっと不便なので、踏み台を経由して接続したいと思います。 ScalrからのSSHコンソール↓ まずは、scalrからSSHキーをダウンロードします。 [Scalr]→【SSH keys】をクリックします。

  • 2013.03.08

秀丸エディタでデフォルト文字コードを変更する

秀丸エディタでテキストを新規作成すると、標準はShift-JISで作成されます。 リポジトリ側では、UTF-8でないと文字化けしたりするので、新規作成時のデフォルト文字コードを変更します。 秀丸エディタを起動します。 【その他】→【動作環境】をクリックします。 [ファイル]→[エンコード1]→【標準のエンコードの種類】をクリックします。 「エンコードの種類」を、UTF-8 に変更し、【OK】をクリ […]

  • 2013.03.07

Chef Serverを構築する~その2~

前回からの続きです。 今回は、IDCFクラウド上に構築しているため、下記パッケージを導入します。 # yum install gcc make openssl-devel readline-devel libxslt-devel git SSHで先ほど作成したユーザーでログインします。 ・RVMの導入 CentOS6のOS標準のRubyは1.8.7ですが、この後使うknife-cloudstack […]

  • 2013.03.06

Chef Serverを構築する~その1~

インフラ構成管理、自動化のためにChef Serverを構築していきます。 #rpm -Uvh http://rbel.frameos.org/rbel6 ※IDCF×hbstudyの資料を参考にしてたのですが、現在は、URLが変更となったのか取得できませんでしたので注意が必要です。 #yum install rubygem-chef-server 下記コマンドを実行します。 # setup-ch […]

ALMiniumのAD認証ユーザでリポジトリへアクセスさせる

ALMiniumでAD認証を利用している場合、 git等のリポジトリへADユーザを利用してアクセスすることができません。 何か方法がないか調べていたところありました。 今回は、そのやり方を書いていきます。 前提 OS:CentOS 6.3 x64 EPELリポジトリが登録されていること ALMiniumがインストール済みであること 該当サーバがインターネットへ接続可能であること 下記のコマンドを実 […]

ALMiniumをインストールし、AD認証を設定する

Redmineのプラグインやもろもろを一発でインストールしてくれるものです。 公式サイトより 簡単なインストーラ Redmine,Subversion,Git,Mercurialなどプロジェクトマネージメントに必要なツールを一通りインストールしてくれます。ツール間のアカウント・アクセス権の連携や、チェンジセット・チケットの連携も自動で行ってくれます。 アジャイル開発や、CIに便利な各種プラグインも […]

1 10 14

Warning: Use of undefined constant XML - assumed 'XML' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/add-smart/intracker.net/public_html/blog/wp-content/plugins/wp-syntaxhighlighter/wp-syntaxhighlighter.php on line 1048