Dynamics365 Marketingマーケティングフォームから送信された内容を確認する

Dynamics365 Marketingマーケティングフォームから送信された内容を確認する

Dynamics 365 Marketingのセグメント作成時に、以下の条件を使うことができます

送信されたフォーム
SubmittedValues

SubmittedValuesにどんな値がくるのか確認したかったのですが、公開情報等に記載がないため以下のやり方で確認しました。


資料Aのフォームを送信した人かつ、送信内容にこの値が入っていたら。というセグメントをつくるための確認です。

前提条件

  • マーケティングフォームがすでに作成されている
  • 1回以上フォームを送信している(該当フォームのインサイトに送信状況が表示されている)

確認方法

  1. 作成したフォームを開く
  2. 「インサイト」タブをクリックする
  3. 「送信」をクリックする
  4. Excelアイコンをクリックする
  5. Excelがエクスポートされるので、ファイルを開く
  6. ファイルにあるフォーム送信列がSubmittedValueに入る値のようです

 

セグメント条件として使ってみる

  1. 新しい動的セグメントで新規作成します
  2. 【動作ブロックの追加】をクリックします
  3. 「送信されたフォーム」を選択します
  4. 属性から、「SubmittedValues」を選択します
  5. 条件を「次の値を含む」に変更します。
  6. 条件を入力し、保存します。
  7. リボンメニューにある、【ライブに移行】をクリックします。

  8. しばらく待つとメンバータブに条件に一致したメンバーが表示されます。

Marketingカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。