Dynamics 365 Marketingでリンクをクリックした人リストを作成する

Dynamics 365 Marketingでリンクをクリックした人リストを作成する

マーケティングWebサイトのタグが仕込めるページであれば、タグを仕込めばある程度の履歴を追うことができますが、
自社管理外サイト等へのリンクをクリックした人をリスト化したい場合は、以下の方法で実現できました。

手順概要

  1. リダイレクトURLをダイナミクス365上で定義する
  2. 配信メール等に作成したリダイレクトURLを仕込む
  3. セグメントの条件で、リダイレクトURLを定義する

といった形で実現させます

 

リダイレクトURLを定義する

  1. 【リダイレクトURL】をクリックします
  2. 【新規】をクリックします

  3. 名前欄にわかりやすい名前を入力します。
  4. 元のURL欄に、リダイレクト先のURLを入力し、【保存】をクリックします

  5. リダイレクトURLが生成される(めっちゃ長い)ので、URLをコピーして控えておきます。

対象にリダイレクトURLを設定する

今回は配信メールに対して設定しました
配信メールに生成したリダイレクトURLを埋め込みます。
埋め込み方はなんでもいいです。URLが長いのでボタン等でやるのがいいかなと思います。

セグメントを作成する

URLをクリックしてくれた人を特定するため、セグメントを作成します

  1. 「セグメント」→「新規」→【新しい動的セグメント】をクリックします

  2. 以下の条件を設定します
  3. 保存し、ライブに移行させます

 

確認

何かしらの手段(フォーム送信等)で、取引先担当者のcookieに登録されるようにします。
その後、リダイレクトURLにアクセスします。
リダイレクトURLのインサイトに情報が表示されることを確認します。

しばらくすると作成した動的セグメントに、リダイレクトURLをクリックした取引先担当者がメンバーとして登録されてきます。
これで、リンクをクリックした人一覧のセグメントを作成することができました。

あとはこのセグメントに対して、顧客体験を紐付けたりすればさらに活用していけますね!

 

Marketingカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。